日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

大工棟梁検定

平成の大工棟梁検定からはじまったこの検定。

 

元号も令和に変り、第4回目の開催。

 

 

今年は全国19カ所で開催されますが、

 

今日は、岐阜の東海職業能力開発大学校での開催で、

 

f:id:tkimura330:20191020005503j:plain

 

私は座学講師として参加。

 

午前中の3時間の講習&試験を受け持たせて戴きました。

 

f:id:tkimura330:20191020005516j:plain

 

受検生は、普段現場で体を動かしている大工さん。

 

眠い講習を頑張って聞いて戴きました。

 

 

午後からは、実技検定。

 

私には大工さんの検定は出来ないので、オブザーバーです。

 

f:id:tkimura330:20191020005526j:plain

 

開始早々の墨付けから、

 

緊張感という空気が流れていました。

 

f:id:tkimura330:20191020005541j:plain

 

時間との戦い、自分との戦いに加え、

 

隣りの進捗も気になりはじめると、

 

緊張感に焦りも加わって来るのが伝わっています。

 

f:id:tkimura330:20191020005552j:plain

 

検定員の適確なご指導に、

 

私も勉強させて戴きました。

 

有難うございました。