日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

古民家床下診断士講習


滋賀県長浜市で行われた、

古民家床下診断士講習&試験に参加しました。

 

f:id:tkimura330:20170822232744p:plain

 

古民家床下診断は、

古民家鑑定、伝統耐震診断とともに古民家インスペクションの一つです。

この古民家インスペクションを実施することで、

古民家の今のコンディションが明らかになります。

コンディションを明らかにすることで、

その後の改修をより安全・安心に行えるようになります。

 

f:id:tkimura330:20170822232300p:plain

 

さて、講習。

まずは座学にて、床下環境やアリの事、キノコの事を学びます。

 

そして試験。

 

午後からは実技講習。

 

f:id:tkimura330:20170822232317p:plain

 

カメラを搭載した床下診断ロボットのモーグル君を床下で走らせ、

 

f:id:tkimura330:20170822232320p:plain

 

パソコン画面に映し出された映像で床下の状況を診断します。

 

このモーグルくんによる診断は、 

いままで潜ることでしか確認出来なかった床下を

鮮明なパソコン画面で見ながら説明を聞くことが出来るので、

クライアントにもわかり易いと評判です。

 

ちなみに、会場となった古民家の集落の周りには、

 

f:id:tkimura330:20170822235835p:plain

 

 ↑ こんな風景が広がり、

 

集落は ↓ こんないい雰囲気でした。

 

f:id:tkimura330:20170823000212p:plain

 

水車も回ってました ↓ 。

 

f:id:tkimura330:20170823005150p:plain

 

 

 

 

 

日本伝統再築士会京都支部

URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/

Blog:http://astkim.hatenablog.com/

mail:infomail@kyoto.dentosaichikushikai.org