日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

相互協力、共同研究に向けて

 

平成の大工棟梁検定の大阪会場となる

近畿職業能力開発大学校へ打ち合わせに行ってきました。

 

今回の訪問は大工棟梁検定の打合せというより、

今後の連携や相互協力、共同研究に向けての打合せ。

 

当然、いきなり具体的な話という訳にはいきませんが、

まずは今年の「平成の大工棟梁検定」を足掛かりにして、

今後、いろいろ展開をしていければ…と。

 

またひとつ可能性が広がった様な気がします。

 

打合せの後、建築系の実習等施設を見学させていただきました。

 

f:id:tkimura330:20170707164901j:plain

 

 ↑ これは、板を嵌め込んだフレームの鉛直荷重試験をやったあと…だそうです。

 

実習室で次の実験の準備をしている学生さんを見ていると、

私も学生時代に戻ったような錯覚を覚えました。

 

 

日本伝統再築士会京都支部

URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/

Blog:http://astkim.hatenablog.com/

mail:infomail@kyoto.dentosaichikushikai.org