日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

日本伝統再築士勉強会&南関東協議会

松戸勤労会館において、 日本伝統再築士勉強会があり、合わせて開催された南関東協議会にも、 オブザーバー参加させていただきました。 正確には、南関東協議会に合わせて勉強会が開かれたのですが、 それはそれ。 普段接点の少ない関東の古民家再生協会や日…

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習を開催しました。

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習を開催しました。 前回の講習日は、ちょうど大阪北部地震の日。 電車が止まっていたので、やむなく中止に。 そのリベンジ講習です。 伝統構法のインスペクションを 自分の仕事のなかに落し込もうと考えておられ…

豊中市で伝統耐震診断。

昨日、あるいは、今日からお盆休み…と言う方も多いと思います。 そんななか、 夏の旅行で大きなスーツケースを転がしながら空港に向かう人と並んで、 そんな旅行者よりも一回り小さいスーツケースを転がしながら、 私は豊中市での伝統耐震診断へ。 めずらし…

京都府古民家再生協会8月例会でした。

京都府古民家再生協会 8月例会 を開催しました。 全国の報告事項、支部としての報告事項を中心に、 議論しました。 そして、盆休み前に、夏恒例の懇親会。 こんなのの足元で、 カンパ~イ!! 会員さんやご家族、いままで協会のイベントや行事に参加戴いた方…

綾部市にて伝統耐震診断

綾部市にて伝統耐震診断を行いました。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/ Blog:http://astkim.hatenablog.com/ mail:infomail@kyoto.dentosaichikushikai.org 日本伝統再築士会では、 古民家に活かされた先人たちの知…

8月の伝統再築士講習

8月の大阪会場での伝統再築士講習。 伝統工法に関する興味はどんどん深まり、 底辺も確実に広がっています。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/ Blog:http://astkim.hatenablog.com/ mail:infomail@kyoto.dentosaichik…

古民家宿泊鑑定書

先日鑑定させていただいた、 古民家宿泊鑑定書が出来上がり、 ご説明の上お渡ししてきました。 京都第一号の宿泊鑑定書。 鑑定の結果も優秀。 今日は運営についても少しお話をさせて戴きましたが、 コミュニケーションを大切にし、 お客様に京都らしさを感じ…

伝統耐震診断に伺いました。

過日、ご依頼があり、 松山市まで伝統耐震診断にお邪魔しました。 まずはプロペラ機で松山までひとっ飛び。 伊丹からだと飛行時間は約40から45分ぐらいかな? でも陸路だと、新幹線と特急利用で4時間ぐらい、やっぱり空がいい。 お迎えに来ていただいて、 ち…

古民家再生協会京都第一支部7月例会

古民家再生協会京都第一支部7月例会に参加しました。 オブザーバー参加の方もあり、 例会に活気がでてきました。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/ Blog:http://astkim.hatenablog.com/ mail:infomail@kyoto.dentosai…

古民家宿泊鑑定がスタートしました。

去る6月15日、民泊新法が施行されました。 テレビニュースなどでも大きく報道されていましたから ご存知の方も多いと思いますが、 正確には住宅宿泊事業法…というらしい。 急速に増加する民泊について、 安全面、衛生面の確保と周辺の近隣トラブル解消等を目…

京都での伝統再築士講習

今月は少しイレギュラーで、 今月2回目、 京都で初めて…の伝統再築士講習が急遽決定。 講師を担当しました。 伝統工法への興味は、 まずます増加傾向にあるように思います。 古民家ブームに終わらせないために、 伝統工法を解読する事をはじめとした我々のさ…

古民家再生協会近畿地区大会

淡路島の洲本市において、 古民家再生協会近畿地区大会が開催されました。 まずは、一昨年の再築大賞で林野庁長官賞を受賞した「ついどはん」で全体会議。 その後「ついどはん」見学。 その後、益習館庭園で淡路の歴史の勉強。 で、米田屋さんというコワーキ…

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者って?

既存住宅状況調査技術者のお話は既にご紹介しました。 古民家インスペクションの大切さも書きました。 既存住宅状況調査技術者は、 古民家のインスペクションも可能ですが、 原則として在来工法をインスペクションをする資格です。 全国には120万戸程度の古…

古民家インスペクション

昨日のインスペクションは、一般論としてのお話。 でも、木造にもいろんな木造がある。 例えば、今建てられている木造住宅は一般的には在来工法と言われる建て方。 でも、古民家は伝統工法と呼ばれる建て方で建てられています。 何が違うのか… 太い柱、太く…

インスペクション

クライアントとお話ししていて、 インスペクション…???? …っていう状況がありましたので、改めて簡単にご説明を…。 インスペクションという言葉、 私たちのように建築に携わっている人間にとって、 既にすっかり定着した言葉となっていますが、 私たちだ…

6月3日 

古民家再生協会京都第一支部の役員会に参加しました。 今月は、井上顧問をお迎えした新役員会となりましたが、 現在のそれぞれの動きの確認、 全体の動きの認識、 最新情報と、 ちょっとしたレクチャーまで、 有意義な意見交換に加えて、 大変勉強させて戴い…

6月の伝統再築士講習

伝統再築士講習。 今月は、なんと過去最高人数。 空席なしです。 宅建法改正によるインスペクションの説明の義務化による、 古民家インスペクションの認識の拡大。 伝統的構法による木造建築物状況調査技術者への関心。 伝統再築士という資格への興味。 私た…

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習のお知らせ

『伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習』が、 6月18日、京都にて開催されます。 宅建法の改正で、 中古住宅売買における既存住宅のインスペクション業務が 今後増えていくと思われます。 古民家のインスペクションも然り…なんですが、 伝統構法と…

ロングステイフェア2018 in Osaka

5月26日。 「暮らすように旅をしよう!」と、 ロングステイフェア2018 in Osaka に参加しました。 ロングステイ…とは、 簡単に言えば、 旅をして、 気に入って、 もう少し長く滞在して、 もっと気に入って、 もっと長く滞在して、 もっともっと気に入って、 …

改めて伝統再築士のご紹介。

改めて、伝統再築士資格のご紹介 ↓ 。 youtu.be 伝統再築士は伝統構法のリフォームに関する唯一の資格です。 伝統構法の再築基準を学びたい方、 古民家でのフラット35活用や、 リフォームかし保険の付保、 耐震診断補助の適用を目指す方にお勧めの資格で、 …

地区大会が開催されます。

6月16日、淡路島の洲本市において、 本年度の古民家再生協会近畿地区大会が開催されます。 写真は昨年の近畿地区大会 地区会員大会は、各支部の事業者会員・一般会員を始めこれから活動をおこなう古民家鑑定士の皆様に多くご参集頂いております。地区会員大…

GWが終わりました。

GWが終りました。 いろいろあって、 朝の電車移動中に電話がなり続ける休み明けでした。 御迷惑をお掛けした方々、申し訳ありませんでした。 …で、本日は ↓ へ。 また、勉強させていただきました。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaich…

古民家再生協会京都第一支部 5月例会

5月例会が開催されました。 全体の動き、各々の動き、…など、 意見交換を行いました。 可能性が広がっているのを感じます。 ありがとうございました。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/ Blog:http://astkim.hatenablog…

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習のお知らせ

『伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習』が、 6月18日、京都市にて開催されます。 詳細は ↓ 。 お申し込みは、こちら のお申込みフォームからお申し込みいただくか、 こちら から、申し込み用紙をダウンロードいただき、FAXにてお申し込みください…

お話を伺ってきました。

伝統構法の構造や耐震の考え方について、 大学の先生にお話を伺ってきました。 研究室に入ったとたんに漂うアカデミックな雰囲気に、 緊張感が倍増しましたが、 なんとか冷静を装い、お話を伺うことが出来ました。 お聞きしたお話はさすがにレベルが高く、 …

古民家鑑定公式実技講習

古民家鑑定公式実技講習を開催しました。 今回は、細かい内容よりも、 実際の鑑定で、限られた時間の中でやらなければいけない事、 全体の流れ、見方…などに重点をおきました。 細かい内容については、また次回お願いいたします。 日本伝統再築士会京都支部 …

歴史的建築物の活用に向けて…

古民家等の歴史的建築物の活用に向けて… 昨日は ↓ へ。 文化財的な遺産としてではなく、 生活文化として、地域文化として、住文化として… めざすべきは、残すとか残さない…ではなく、 普通に使える事。使い続けられる事。 都市基盤づくりの発想の転換…という…

古民家フォト甲子園の応募がはじまっています。

今年も、古民家フォト甲子園が始まっています。 地域に残る「古民家・町並み」などの風景を切り取ることで、 日本の伝統ある住文化に目を向けてもらい、 地域の良さについて考えることを目的に開催しており、 今年で第7回を迎えます。 また京都においては、…

歴史的建築物の活用に向けて…

古民家等の歴史的建築物の活用に向けて、 たくさんの行政庁でたくさんの方とお会いし、 いろんなお話を聞かせていただいて、 改めてたくさんのことを勉強させていただいています。 日本伝統再築士会京都支部 URL:http://kyoto.dentosaichikushikai.org/ Blo…

古民家鑑定実技講習のお知らせ

4月27日、亀岡市S邸にて古民家鑑定実技講習を実施いたします。 会員の方にとっては、古民家鑑定を学ぶいい機会です。 また、非会員の方にとっては、 古民家に触れ、古民家を知るための一歩になると思います。 皆様のお申し込みをお待ちしております。 不明点…