日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

報告書

先日の古民家インスペクションの報告書が出来上がりましたので、

お持ちするとともに、ご説明させていただきました。

 

f:id:tkimura330:20181127092203j:plain

f:id:tkimura330:20181127092219j:plain

 

写真は、伝統耐震診断報告書だけですが、

最初にお伺いして見た時の印象通り、

よく手入れが行き届いているので、

古民家鑑定も床下診断も、結果も上々でした。

 

加えて、先般お伺した際にご希望をお聞きしたリフォームのマスタープランもご提案。

 

f:id:tkimura330:20181127092335j:plain

 

今後、耐震補強も含めた話合いを進めていきます。

 

 

 

勉強会

 

日本伝統再築士会主催の東京での勉強会へ。

 

f:id:tkimura330:20181116134004p:plain

 

まずは、お決まりの、東京駅。

 

青山での事前会議を経て、 ↓ 京大東京オフィスへ。

 

f:id:tkimura330:20181116134251p:plain

 

そして、勉強会。

 

f:id:tkimura330:20181116134306p:plain

 

今回が第一回。

 

時刻歴応答解析という最高難度の構造計算方法についての勉強会だから

どんな難しい話なんだろう…と構えていましたが、

まだほんのさわりだったこともあるけど、

先生のお話がちゃんと噛み砕いたお話になっていたので、わかり易く、

しっかり吸収させていただきました。

 

次の展開が楽しみです。

 

で、帰りの東京駅は、

 

f:id:tkimura330:20181116134735p:plain

 

 ↑ こんな感じでした。