日本伝統再築士会京都支部

古民家から学び、後世に受け継ぐために…

伝統木造の耐震性に関する勉強会その4

4回目になる伝統木造の耐震性に関する勉強会。

 

f:id:tkimura330:20190523235452j:plain

 

今回は、簡単にいえないけど、簡単に言うと、

 

伝統木造の耐震性のあれこれ…というか、

 

伝統工法のあらゆる部位で耐震性として見られるところは、

 

こんな実験でこんな風に数値化し、設計できるようにしているんですよ…というようなお話。

 

 

大変勉強になりました。

 

ありがとうございました。

 

 

今回勉強会があったのは、東京三越前からすぐのところ。

 

勉強会はこの建物の3階でしたが、

 

事前打合せをさせて戴いたのは、9階のサテライトオフィス

 

案内板を見ると、有名どころの大学が入ってました。

 

f:id:tkimura330:20190523235538j:plain

 

今日日の大学には、いろんな施設があるんですね。

5月 伝統再築士講習

伝統再築士講習。

 

f:id:tkimura330:20190514015231j:plain

 

教本が新しくなって、初めての講習。

準備万端…のはずが、やっぱり勝手が違うんですよね。

 

受講者の方々が早く揃われたので、少し早く始めったのですが、

かなり時間が押してしまいました。(>_<)

 

早く慣れるよう努力します。

 

 

 

岐阜の耐震診断報告書

先般伝統耐震診断を行った、

 

岐阜の物件の報告書が出来上がり、発送いたしました。

 

f:id:tkimura330:20181127092203j:plain

 

古民家の安心と安全を担保するための一過程。

 

診断のときに立ち会っていただいた施主さんの

 

不安を解消し、期待に応えられるよう、

 

次の展開を見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

第9回全国会員大会

 

4月24日~25日に開催された、一般社団法人全国古民家再生協会大会

第9回全国会員大会に参加しました。

f:id:tkimura330:20190426171918j:plain


約500名の参加者。


前後に、自民党の古民家再生議員連盟

公明党による古民家再生議員懇話会も開催され、

基調講演では、安井昇先生による「土と木で火事に負けない木造建築をつくる」

を拝聴しました。

 

また、二日間の冒頭にあった新旧理事会では、大役を仰せ付かることになりました。

一層精進し、古民家の安全・安心を軸とした利活用にを推進したいと思います。


ありがとうございました。